【レビュー】金麦の味わい|スッキリと飲みやすい一杯

実飲レビュー
おすすめ度2.0
香りの強さ1.0
苦味の強さ2.0
甘味の強さ1.0
後味のスッキリさ5.0

本記事は、金麦に興味を持っていて、その風味や評価について詳しく知りたい人に向けた記事です。

金麦はサントリーが誇る第三のビールで、その独自の特徴や四季折々の味わいが、多くのビール愛好家にとって魅力的です。

本記事では、金麦について詳しく紹介し、筆者の個人的な実飲レビューから他の評価やレビューまで、幅広い情報を提供します。

金麦の特徴

金麦は、サントリーが販売する第三のビールで、上質な麦のうまみと澄んだ後味が特徴です。

金麦は1年に4回、手間をかけて味を整えています。

春はかろやかに
夏は爽やかに
秋はまろやかに
冬は豊かに

そのコンセプトで作られた金麦は、旬の食材にあった四季折々の味わいを生み出します。

実飲レビュー

私が飲んだのは秋の金麦。

まずはジョッキに注いで香りを嗅いでみました!

が、、正直言って香りは殆ど感じませんでした。微かに麦の香りがするかも程度です。

口に含むと微かに、本当に微かに苦味を感じますが、全体的には味が薄い印象を受けました。

かなりスッキリしているので、ビールに不慣れな人も含めて万人受けするし、どんな食材にも合う飲みやすいビールだと思います。

ただ、私個人としては味が薄すぎて物足りないかな?というのが正直な感想です。

同じサントリーの金麦〈ザ・ラガー〉の方が私的には好みかな。

他の評価とレビュー

それでは他の方のレビューを見ていきましょう。

まずは肯定的なレビューから。

色んなタイプのビールを飲みますが、結局『金麦』が一番美味しいので箱買いして必ず冷蔵庫に常備してます。クセがなく、コクやキレ、喉越しのバランスが最高で飲みやすい。
飽きないし何にでも合います。今や生ビールよりも金麦が好き。季節によって味が変わるのも楽しいです。

舌触りがふんわりしているように感じて面白かった。味も香りもすっきりしている。
しっかりした辛さの後に少し苦味が来る、ほどよいバランス。缶のデザインもきれい。

苦みが少なくすっきりして飲みやすいです。食べ物の味を邪魔しないのでなんにでも合います。
ビールより安価でおいしいので、しばらくはこれを飲み続けようと思います。

ShareViewのレビューより抜粋

次は否定的なレビューです。

なぜかしらたまに飲む機会があります。
ただ、いつもですが、あまり味わいはないな~って思います。
申し訳ないけど特徴的なものを感じない・・・、で、妙な後味を感じる・・・
でも、酔いが回るのは超早いです。

香りは良く飲みやすい方ではある。
第三のビールなので仕方ない面もあるが、やはり味は薄いように感じる。
価格面では納得のいく品質ではある。

すっきりとしていて、飲み易いですが、 ビールと比べると コクがなく、飲み応えもあまり感じられません。 ビールの代わりと割り切って、飲むのであれば十分、満足できるレベルだとは思います。

ShareViewのレビューより抜粋

スッキリとして飲みやすい一方で、そのスッキリさに物足りなさを感じている人も多いようです。

第三のビールのため価格は安く、コスパは良いので、どんな食事にも合う万能なビールを安く買いたい人にはおすすめのビールです。

まとめ

金麦は四季折々の味わいが楽しめるサントリーの第三のビールですが、その味わいや評価には賛否が分かれています。

一部の人にはスッキリとした飲みごたえが好評で、何にでも合う飲みやすさが魅力とされています。

しかし、味が薄いと感じる人もおり、個人の好みに合うかどうかがポイントです。

価格面ではコスパが良く、食事に合わせて楽しむことができるビールです。

本記事を通してあなた好みのお酒探しの一助になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました